コンテンツ



どんなにデザインが良くて、読み込み速度が速くても閲覧するユーザーにとっての価値を提供できなければウェブサイトとしての価値は低くなってしまいます。 さらに、どんなに良質な情報でも文法エラーだらけの機械にとって読み取りづらい情報だと、意味がありません。 情報の構造化も重要な指標の一つになってきます。Google General Guidelinesを参考に情報品質のあり方を考えてみます。

Google General Gudelines に基づく情報品質とは?














SEOの話題となると、必ずと言って良いほどコンテンツマーケティングというフレーズが一緒に使われています。また、同義の言葉として用いられている場合も少なくありません。 確かに似通った部分もありますが、実際にはそれぞれ異なる […]

SEOとコンテンツマーケティング